フライハイワークス一覧

伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠(Switch)

パッケージを見ると「おおぉ!?」となる往年ゲーマーも多いはず。 名作「オホーツクに消ゆ」とそっくりなのさ。キャラデザインも同じ人だしね。 オホーツクに消ゆは堀井雄二が手がけた傑作推理アドベンチャー。 今作は堀井雄二が絡んでないが、オホーツクに消ゆに寄せて作られたのだろう。 元はDLゲームでレトロなデザインで人気があった模様。 今回B-SIDE GAMESでパッケージ版が発売されていたので、 期待して買ってみますた。3900円也…高いなぁ。 いろいろ特典は付いているが、できればサントラがついてほしかったなぁ。

神巫女 -カミコ-(Switch)

前回、ゼルダシリーズをプレイしたので、 似たようなゲームって事で…このカミコ… B-SIDE GAMESで購入したんだけど、 スペシャルセットで5700円と高価。 あんまり調べないで買っちゃったんだが、 オリジナルのDL版が500円。 …んーん…ちと高かったです。 キーホルダー三種とサントラなどおまけも付いているがね。 でも、後でプレミアがつくかもしれん。 なので有意義な投資と納得しよう。

キャットクエスト(Switch)

DL専売で2017年にPCで登場したゲーム。 その後スマホアプリやSwitchやPS4でも登場し、 コンシューマでも人気を博した模様。 調べによるとシンガポールのゲーム会社が開発したようで、 ゼルダやFF、スカイリムなんかに影響を受けているとのこと。 今回はパッケージ版での挑戦。 パッケージ版は普通に流通しておらず、 B-SIDE GAMESっていう通販サイトでのみ買う事ができるゾ。 値段は3900円。個数限定販売のようで、 特典がちょこちょこ付いているが、 DL版がSwitchで約1200円なので…ちょっと高いよなぁ。