ゲームギア一覧

クレヨンしんちゃん
対決!カンタムパニック!!(GG)

クレヨンしんちゃんをよく知らんので、 「カンタム」ってなに?っていう状態だったんだけど、 アニメの中でのアニメ…劇中劇って事だそう。 しんちゃんがハマってるアニメだそうだ。 で、このカンタムロボ…超合金やソフビでフィギュアも発売されていたり… あのスーパーロボット大戦にも参戦した事もあるとか… 意外と有名なんだなぁ…

アーリエル クリスタル伝説(GG)

幼い頃、僕はGBとGGの両方ユーザーだったんだけど、 個人的にはGBの方が好きだったね。面白いゲームが多かったし。 実際GGユーザーの友達は全くおらず、 当時、自分以外持ってる人には会った事なかったなぁ… GGの欠点として電池持ちが挙がる。僕も不満に思っていた所だ。 ふと、GG本体にACアダプターを挿入できる穴を発見。 MDのアダプターを挿してみると電池なしで動くGG。 当時は大発見だったねぇ…

ズールのゆめぼうけん(GG)

謎の多いゲームをば… このソフト…かなりレアな部類のゲームで、 価格相場はちょっとわからない… 駿河屋の箱説付き状態難でなんと8万4千円! これは同じくGGでプレミア価格のGGアレスタを凌ぐ価格。 完品だったら10万を超えるでしょうネ。 当方、フリマアプリのまとめ買いで裸で買ったんだけど、 大体2万ぐらいで買った事になるかな…高すぎるゼ! でも、もう引き返せない…(絶望) GGのソフトを全部集めてみると決めたのサ。 まーでも2万なら安いかもしれん…ゲーム内容に2万の価値はないがね。 で、このソフトはレトロフリークでは動作しないので、 吸い出してエミュでのプレイであります。(^ω^)

ペンゴ(GG)

なにやらゲームギアミクロなんてモノが発売されるようで… 本体は4色で分かれており、各色に4タイトルのゲームが遊べるそう。 価格は4つコンプで約22000円くらいと高価。 一台5500円くらいか…メガドライブミニはお得で安かったのに。 で、このミクロ、画面が異様に小さくて約1インチ。 元が3.2インチとちっさかったのにさらに小さくしている。 もうゲームギアユーザーなんて年齢が30代から50代くらいで、 老眼も始まってるような年だと想像はつくだろうに… で、4つコンプだと先着で限りがあるようだが、 画面をズームアップして観れるアタッチメントが貰えるようだ… という事はだ…作り手も観づらいの分かってんじゃん! そんなモノ付けるなら最初から大きい画面にすればいいんじゃないかねぇ… ていうか外部モニター出力できるようにして欲しかったなー。

コラムス(GG)

レトロフリークを購入したので、 ついにゲームギアのソフトが紹介できるようになりました。 レトロフリークは便利だね。 インストールすれば、カセットの入れ換えもないし。 でもインストールの作業が大変なんだな。 ゲームデータを読み込めずエラーの時でも、 データを最後まで読んでからエラーが出るんだな。 なので、ゲームデータの大きいSFCやGBAは時間がかかって大変なのだ。