当ブログ初めての方へ

当ブログではプチ動画が多めとなっております。 データ通信量を気にする方はご注意ください。 閲覧する端末のプラウザによって動画のシークバーが邪魔だったりします。 スマホ、タブレットの場合、再生を押しすぐに止めてまた再生を押すとシークバーが消えると思います。 あと全画面で見れば大丈夫だったりします。 パソコンの場合はマウスカーソルを動画画面外にすれば消えると思います。 是非お試しください。 (2019/10/20追記) 今度から土曜日に新しい記事を投稿する事にしました。 記事が出来ればのハナシですが…_(._.)_

プリンセスメーカー2(3DO)

久しぶり3DOでも動かすかぁ…と重い腰を上げてみた。 3年前に箱説付き10120円で購入した3DO本体だが、 今現在は20700円と2倍以上の高騰。 買っといてよかったがいつまで動作してくれる事やら… で、今回はプリンセスメーカー2…PC-9801版がオリジナルとなるのかな。 当時だとPCEにSSと各PCとこの3DOと…移植には恵まれているようだ。

フロントミッション(SFC)

リメイクの発表が2月頃にあり、 発売が夏という事だったが11月に延期。 もう11月だが未だ発売日が決まってないようだ。 開発が難航しているのだろうか… おそらく11月はナイので、 そろそろ発売延期のお知らせがあるだろう。 もう27年前のゲームなんだよねぇ… 2もリメイクが決まっているようだが、 新しいファンを開拓できるのだろうか…

FINAL FANTASY XIII(PS3)

ブックオフで220円で買ったソフト。 ここ最近はFF、DQ新タイトルは発売してすぐは買わない。 しばらくすれば中古で安く買えるからねぇ… どうしてもすぐやりたいッていう気持ちもないし… 定価9000円以上なんだから220円はお得。 で、このゲームは発売当初ユーザーに叩かれまくったゲームで… 同世代のDQ9も叩かれたっけなぁ…口コミって恐ろしいね。 ま、僕もブログで今まで色々書いているから同じ穴のムジナかな。

ときめきメモリアル(PCESCD)

ようやくPCエンジンミニで遊ぶ事にした。 PCエンジンミニは58タイトルという事でボリュームはあるが、 海外版のバージョンはいらなかったと思うんだよねぇ。 カトケンとか差し替えキャラになっているし、 ニュートピアとか英語版でプレイする人いるぅ? 海外でもPCエンジンミニは展開されているのでコスト削減なのかなぁ。 その割にはメガドライブミニより値段が高いっていう…うーん。

ツインビーだ!!(GB)

GBパロディウスでツインビーを使い、 そういやGBでツインビーってあったなぁと思い出し、 いっちょやってみるかと腰を上げてみた。 ACツインビーが登場したのは1985年。けっこう古いなぁ。 その後はコンシューマ中心で続編がリリースされ、 このソフトは4作目となるそうだ。

GGアレスタ(GG)

GGの中でも値段がトップクラスのソフト。 購入金額は24000円だったかな、箱説なしで。 プレミア価格だが中古市場ではよくみるので、 出回ってる数はけっこうあるように感じるが、 このソフトは希少価値というよりか良作価値で高いのかな。 パイロットが女の子ってのもある。まぁ評判のいいソフトなのだな。

パロディウスだ!(GB)

パロディウスだ!が登場したのは1990年。 同社のグラディウスのパロディとして登場したのだが、 ふざけた容姿からは想像できない堅実な内容である。 おそらく当時のシューター達も納得させた事だろう。 このGB版はFC版を挟み1年後に登場。 ハードのスペックを踏まえると移植は難しいはず。 アレンジでどれだけ近づけるかだねぇ。

ああ播磨灘(GG)

MD版がメガドライブミニ2に収録されるね。 ゲームカタログではクソゲーという判定のようだが… 需要があるのかな?できれば名作やレアゲーを選んでほしいものだ。 で、このGG版は某雑誌の読者レースで最下位に君臨し続けた帝王でもある。 帝王といえばソダンやデスクリムゾンが有名だが、 このソフトもなかなかのモノである。