パロディウスだ!
〜神話からお笑いへ〜(PCE)


記事No 0119
メディア PCエンジン
発売日 1992年2月21日
開発元 コナミ
販売元 コナミ

パロディウスシリーズの処女作はMSXでの「パロディウス」
その名の通りグラディウスのパロディとして登場した。
コナミスタッフが遊びで作ったモノのようで、
ウケが良かったのか、ACで稼働する「パロディウスだ!」が作られた。
本作は当時の現行機、FCやSFC、GBにも移植されており、
人気の高さがうかがえる。今回はPCE版。
AC稼働から2年近く経った後の移植。
まぁまず初代グラの件を鑑みて完全移植はできないので、
どれだけオリジナルに近づけるか、
そして、ゲーム性が損なわれてないかが重要だねぇ。

ジャンルは横スクロールシューティング。
システムは全体的にグラディウスシリーズに近く、
敵が落としていくカプセルでパワーアップをしていく。
ツインビーシリーズのベルも落とす事もあるが、
ベルを撃ち、取得時のベルの色によってボムなど役立つアイテムを獲得できる。
ただ、アイテムはバリアと両立はできないので、
悩みどころではあるが…そんな事より大事なポイントがある。
もう有名な事実だがこのゲームは装備やアイテムによって難易度が上昇する仕組みになっており、
フルパワーで攻略するとかえって難しくなるのだ。
なので、バリアーはまず禁止。パワーアップはほどほどにするのが推奨されている。
時間経過でも上昇するので「タイマー難度」なんていわれてる。
落とされたり、装備で「⁉︎」を取ったり、コンテンニューをすると下がるので、
わざとミスする人もいるとかなんとか…
おそらく腕前によって難度が変わるよう調整したんだと思う。
あと、初心者のためにパワーアップがオートになるモードがあり、
ソレだとフルパワーになって難度がグングン上昇してしまので、
全く初心者用になっていないんだなぁ…

自機は4種から選べる。
まず、グラディウスのビッグバイパー。
初代グラディウスを踏襲している装備なので、
本家グラディウスをやっていればスムーズに対応できる。
メイン武器は2wayとレーザー。2wayでちょっと広範囲を抑える事もでき、
レーザーの高火力で対応することもできる。
バランスがいいが後方には攻撃ができない。
わりと後方から敵が現れる事もあるので、キツい場面もしばしば…

主役のタコ。ただ続編が出ていく度に影が薄くなるような…
メイン武器はテイルガンとリップルレーザー。
テイルガンなら後ろもカバーでき、
リップルなら前方広範囲をカバーできる。
オプションの動きはビッグバイパーと同じ。
個人的には初心者には一番使いやすいかと。
欠点は破壊力に乏しく、数と耐久力の暴力によって敵に押し切られる事も…

ツインビーも登場。前方に飛ぶパンチは強力。
メイン武器は3wayとテイルガン。まぁ悪くない。
オプションが分身タイプなので、小刻みに動いてないと恩恵は受けられない。
一番攻略がラクだと言われているようだ。

最後はペン太郎。「けっきょく南極大冒険」のペンギンとペン子の子供という設定。
メイン武器は2wayとスプレッドガン。
スプレッドガンは着弾すると爆風を起こすので破壊力は抜群。
オプションの動きはツインビーと同じ。ちょっと動き回らないといけない。
どうしても死角が多いので上級者向け。
初心者でペン太郎はキツすぎるゾ。

感想をばッ!
容量の都合か再現の難しさなのか5面の巨大戦艦と8面の水中は省かれている。
元のACは全部で10面と長丁場なのでそんなに気になる事ではないが…
1面2面はわりと簡単で3面まではたやすいのだが、
3面からは難しさグンと上がり殺しにかかってくる。
初見殺しもあり、まず展開を覚えないと話にならない場面も。
死んで覚えよう!(^_^)
とりあえず…タコでクリアできた。ノーミスではないが。
パワーアップは基本的に全開。スピードは前半1速、後半で2速。
4面で意図的にミスしランク下げる作戦でいってみた。
6、7面でも意図的にミスしたかったが、
ミスするタイミングがあまりないのでそのまま続行。
危なっかしいが結局最後まで行けた…奇跡…最後の面はグラ1最終面とソックリなので、
プレイ済みならラクにいけるはず。
幾度となくコントローラーを投げたくなったが
クリアした時はものすごい達成感…やったぁー!
難しいけど何度も挑戦したくなるネットリとした面白さはたしかにある。うん。
でも、タコ以外ではクリアできないね、僕には。
ましてや2周目なんて絶対ムリ。もうパロディウスはやめるゾー。
ふざけた雰囲気のゲームとは裏腹に難易度はかなり高め。
当時、多くのプレイヤーが撃沈されたでしょう。
まずノーミスでクリアできる人は少ないと思う。
難度上昇がキツすぎるね。装備を押さえて進まなきゃならんのが窮屈に感じるなぁ。

という事で…
パロディウスは移植には恵まれているが、
完全な移植というのはなかったり…
PSP版が一番忠実かもしれないが、たしか音楽が違ってたりするんだなぁ。
そのうち現行機でDL版がで発売される事もあるのかなぁ。
セガやSNKが出したゲーセン機ミニみたいにコナミもリリースするかもね。

ゲームの評価 ★★★★★★★★☆☆ 08/10
オススメ度  ★★★★☆☆☆☆☆☆ 04/10

タコのクリア動画です。ノーミスではないです。

Amazonの商品紹介
ちょっと高いなぁ…手は出しづらいかも…
パロディウスだ! 【PCエンジン】

こっちもいつかやらないと…
パロディウスだ!

GB版も難しいんだよなぁ…
パロディウスだ!

駿河屋の商品紹介
タイトル画面で左を押しながらIIボタンを三回押してから始めると残機が29機になるヨ!
PCエンジンHuカードソフトパロディウスだ (箱説なし)

当時は一番移植度が高かったらしい…
X68 5インチソフトパロディウスだ!! -神話からお笑いへ-

AC版が遊べるが…プレミア価格…
PSPソフトパロディウス PORTABLE