ブレイブリーデフォルト
フライングフェアリー(3DS)


記事No 0090
メディア ニンテンドー3DS
発売日 2012年10月11日
開発元 シリコンスタジオ
発売元 スクウェア・エニックス

ブレイブリーデフォルトはなにやら評判が高く、
前から気になってた作品。
だいぶ前に購入していたのだが、録画する環境が整っていなかったため、
ずっとやっていなかったのだ。
いざ、3DSを改造業者に頼もうと思って、
偽トロキャプチャの会社のサイトを訪れると…、
潰れた…!?サイトなくなってるやんけ!
調べによると、会社の実店舗もなくなってる模様。
なんだか改造代行自体がグレーで違法になるとかなんとか。
急いで他の会社「オプティマイズ」に頼んで改造してもらいました。
でもオプティマイズがまだ営業しているって事は、
違法って事ではないじゃないんですかねぇ。

ストーリーをば。
「ルクセンダルク」という世界。
この世界は火、水、土、風のクリスタルによって、
自然が保たれ人々はその恩恵を受け生きていた。
風の巫女である「アニエス」はクリスタルに祈祷捧げてる最中、
闇がクリスタルを覆い飲み込んでいった。
アニエスは異変の原因を探るべく時を同じくして起こった巨大な閃光が立ち昇ったノルエンデ村を目指した。

ノルエンデ村の「ティズ」は弟と共に羊飼いをして日々過ごしていたが、
突然の巨大な閃光とともに大地が裂け亀裂が走り大穴が村を飲み込んでいった。
大穴に落ちる弟を引き上げようにも失敗し、弟は飲み込まれ自身も気を失った。

ノルエンデ村の近くのカリディスラ王国の宿屋で目を覚ましたティズは、
すぐさま村の状況を確かめるため大穴に向かう。
そこで見たものは村を飲み込んだ絶望の大穴と、
一人の少女、アニエスだった…。

ジャンルはスクエニお得意のRPG。
仲間4人とともにクリスタル解放の旅に出る。
ゲームは同社のFF3とFF5によく似ている。
多数のジョブを転職しながらゲームを進めていく点だ。
ナイトや黒魔道士や白魔道士などお馴染みのジョブが揃っていく。
ジョブ獲得にはクリスタルは関係なく、ボスを倒してジョブが増えていく。
メインストーリーだけだとジョブは少ないが、
サブイベントがたくさんあり、大体ジョブ獲得のイベントだったりする。
ジョブにはレベル制をとっていて、戦闘勝利によるJP獲得によって上がっていく。
ジョブレベルが上がるとアビリティをおぼえるので、
それで各々キャラをカスタマイズしていくのだ。
アビリティには「コマンド」と「サポート」の2種類あり、
例えば黒魔法とかがコマンドアビリティで、
風属性軽減や両手持ちなどはサポートアビリティだ。
コマンドアビリティは今就いているジョブの固有のコマンドアビリティと、
他のコマンドアビリティがあればもう一つつけられる。
白魔道士でありながら「黒魔法」をつけて攻撃的にする事ができるゾ。
サポートアビリティはアビリティ毎にコストが設定されている。
強力なアビリティほどコストが高い傾向があるなー。
コストはクリスタルを解放していくとコストのキャパシティが増えていく。
過去のFF3、FF5と似ていると書いたが、ちょっと違う点もある。
例えば黒魔道士。高いLVの魔法でも魔法の所持とMPさえあれば、
転職してすぐに魔法を使用する事ができたが、
アビリティを獲得してからじゃないと使う事はできないゾ。
これは他の魔道士系でも言える事である。

攻撃に関しては物理攻撃の場合、一回の攻撃でヒット回数が出る。
おそらく総ヒット回数には自身の就いているジョブのLVが関係しているんじゃないかな?
全弾ヒットするためには敵の回避率と自身の命中率なのはわかるが…
例えばジョブLV10ぐらいのナイトからLV1聖騎士に転職すれば、
大きくヒット回数が落ちる事になるので火力が落ちるようだ。
ちなみに魔法系でもダメージは落ちるゾ。
なので一斉にジョブチェンジなどすると雑魚すら倒すのに苦労するので、
ジョブを育てる際はジョブLVの高い火力のある仲間を残さなければならんね。

で、このゲームの目玉といえる「ブレイブ」と「デフォルト」
戦闘はターン制RPGなのだがこの二つによって食傷気味だったターン制に革新をもたらしている。
ブレイブポイント(BP)が各キャラにあり、
基本的に0ポイントからスタートする。
「ブレイブ」を一回するとBPが-1されて同一ターン内にもう一回行動をする事ができる。
最大3回ブレイブできるので4回連続で「たたかう」を4連続させる事も可能だ。
ただBPがマイナスに転じてしまうと、次のターンは行動できない。
マイナス状態は1ターン毎に1BP回復していく。
上述した4回行動をBP0状態から発動すると、以後3ターンは行動できないってワケだ。
そして、「デフォルト」BPの貯蓄。
デフォルトするとBP1ポイント貯める事ができ、
最大3つまで貯める事ができる。(アビリティで4までにする事もできる)
デフォルトには防御の効果があるので、
戦略的にデフォルトして後でまとめて行動する事も可能ってワケだ。
ちなみに敵も同じ条件でブレイブもデフォルトも使ってくる。
まー雑魚敵は敵のブレイブアタック(戦闘開始時BP1)でもないかぎり、
ブレイブするヤツはあんまりいない。そしてデフォルトするヤツも少ないゾ。
ただ、ボスは大抵戦略的に行動してくるのでブレイブとデフォルトを巧みに使ってくる。

上述二つは革新的なのだがコマンド入力が面倒くさいとは思う。
雑魚敵はおおむね体力が高く設定されていて、
敵のパンチも結構重い。状態異常をかけられる事も多々ある。
1ターン毎にチマチマ行動してたらやられちまうんだな。
なので仲間みんなでブレイブしちまう事がよかったり。
仮に全員ブレイブ3回すれば16回コマンドを入力しなければならないので、
これが結構しんどかったりする。

全編プレイしてのおすすめアビリティは「ダメージ分散」
パーティに対しての単体攻撃のダメージを仲間で分散できるアビリティだ。
攻撃を受けたキャラがダメージの大体50%ぐらい?をうけ、
残りを他3人でダメージを均等にうける。
上述した通り敵のパンチが重いので、
受けたダメージを仲間で分散できるのはありがたい。
黒魔道士のアビリティで序盤から習得できるので、
早いうちにみんな習得しておいた方がいいゾ。

後は、すっぴんのアビリティ「とんずら」
敵のブレイブアタックや先制攻撃で形勢不利な状況もあるし、
物理カウンターを持つ敵など嫌らしい敵も多い。
キャラ個別に「逃げる」のコマンドもあるが成功率は低い方だ。
それらを無視して安定して逃げる事ができる。
ただし、隠しダンジョンの敵からは逃げられない。しょうがないね。
中盤辺りからは「稼ぎ」はしやすい所でして、
ストーリー道中などは逃げちまえばイイのよ。
シーフが素早いのでシーフで逃げるのがオススメだ。
その他すっぴんではの取得JPアップなど有用アビリティを取得できるので、
中盤あたりですっぴんを鍛えておくのも悪くないかもね。

操作キャラクターは4人。みんな15、16歳くらいかな?
誰も子どもっぽい顔つきだがそれなりの年齢には達しているのだろう。
4人ともストーリーに大きく関わる重要なキャラである。
キャラデザインは吉田明彦氏。スクエニではもうお馴染みの人だ。
基本的にはほとんどボイスがあり、イベントではよく喋り身振り手振りもある。
ただ、イベントの度に会話シーンがあってすごく長いので、
その辺が退屈な人には向かないゲームだろう。
まー大抵のイベントシーンはスキップする事も可能ではある。

クリアまで通してやって不満だった点をば。
ソフトリセットが出来ないんだよね。
最終盤までかなりの数のボスと戦う事になるんだが、
その都度装備やアビリティの付け替え、ジョブチェンジを行う事になる。
ソレを戦闘前に忘れなければいいんだが、まーいつも何かを忘れてしまう。
で、リセットしようにもソフトリセットがないので、
3DSメニュー画面に戻り、再度ソフトを起動させる必要がある。
企業ロゴやタイトルを観なくてはならないため、コレがダルイ。
例えば、戦闘中ではスタートボタンは使わないんだから、
スタートを押して「タイトルに戻る」などがあれば良かったなーって思う。

後は終盤のボスラッシュはしつこ過ぎる。
ほとんどはサブイベントだし、やるやらないは自由なんだが、
ストーリーを深く知る為には欠かせない部分あったり…。
何度も同じヤツと戦い、大抵同じ話を繰り返してるので、
かなり飽きがくるんだなぁ。

とりあえずゲームが長い…大体60時間くらいか。
最後の最後までやるとLV99でカンストするのが普通かと。
ネタバレになるので詳細は避けるが、
早く終わらせようとすれば40時間ぐらいかな。
プレイヤーが物語を「ブレブリーデフォルト」すれば早く終わるけど、
なんとなく最後までやっちゃうんだな。
携帯機でありながら大作RPGだと思うな。
このゲームにはアッパーバージョンのソフト、
「ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル」もあるので、
今からやるならソッチの方がイイかもね。

ゲームの評価 ★★★★★★★☆☆☆ 07/10
オススメ度  ★★★★★☆☆☆☆☆ 05/10

序章のみの動画です。イベントシーン多めなので長いです。
part3まであります。


駿河屋の商品紹介
拒否します!
ニンテンドー3DSソフトブレイブリーデフォルト

多数の改良要素があるらしい…。
ニンテンドー3DSソフトブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル

作曲者のキーホルダー!
キーホルダー・マスコット(キャラクター)Revo(ルクセンダルク小紀行柄) 「Revo ブレイブリーデフォルト フライング フェアリー メタルチャームコレクション」 Revo Linked BRAVELY DEFAULT Concert グッズ