ドラゴンクエストⅥ

レビューNo 0024
メディア スーパーファミコン
発売日 1995年12月9日
販売元 エニックス
開発元 ハートビート

ドラクエシリーズの六作目で、
ドラクエⅤから約3年の月日を経て発売されたソフト。
発売まで待ちきれなかったファンも多いのではないだろか。
wikiによると、国内のスーファミソフトの売り上げでは第三位。すげー。

ストーリーをば。
主人公はライフコッドという山の上の小さな村で、
妹とともに平和に暮らしていた。
村では精霊をまつる村祭が計画されており、
村長は主人公に祭で使うかんむりを引き取りに行ってほしいと頼む。
精霊の冠を作る職人はシエーナという町におり、
主人公は山を下りて向かった。
ですが、職人は出かけて帰ってきておらず、
主人公が探しに行くと、
大きな穴に落ちそうになっている職人を発見。
主人公は助けたと同時に穴に落ちてしまい、
もう一つの世界「幻の大地」と呼ばれてる世界に降り立ち、
不思議な冒険の旅が始まっていく…。

ドラクエⅢ以来の転職システムが復活している。

Ⅵの特徴
・主人公は自由に職業に就く事ができる。
・転職してもLVが下がらない。
・基本職、上級職に分かれている。(隠し職2種)
・主人公を含む前半の仲間達は、最初職業に就いていない。
(後半に仲間になるキャラは就いてる。)
・各キャラごと、職業には熟練度がある。
・能力値は無職の値を基準にし、職業ごとの規定の倍率で変化する。
・職業ごとの特技、呪文はLVアップ覚えるのではなく、
熟練度を積む事によって覚える。
熟練度は戦闘に勝つと貯まっていく。
この時、弱い敵では熟練度があがらないため、
ある程度強い敵を倒す必要がある。
下級職のマスターしたのち、
その組み合わせによって上級職に就く事ができる。
例えば、「戦士」「武闘家」をマスターすると、
上級職の「バトルマスター」に転職する事ができる。
ダーマ神殿で職に就けるようになった時、
仲間達をどういう職業でプレイいていくか、
ある程度プランを立てておく事を推奨するゾ。

攻略の壁はやはり魔王ムドーだろうか。
とにかく強く、こいつに何度もやられた人も多いのではないかと。
今ではインターネットで倒し方を簡単に知る事ができるが、
発売当時、僕は小学生で攻略情報を知る事ができなかったので、
大変だったのを覚えている。
攻略のカギは「ゲントの杖」と「ほのおのツメ」ダ。
ミレーユがLV18でスクルトを覚えるので、
対決はそれからの方がいいでしょう。

特技は前作ドラクエ5にもあり、
強力なものがありましたが一部の仲間だけだった。
今作では職業に就いて熟練度を上げれば、
誰でも使えるものになった。
そして大抵の特技は消費MP0で使えるので、
呪文の存在意義が薄くなってきたのは、
このゲームの残念な所だと思っている。
特技、呪文共に長所短所を作り、
要所要所で最適なコマンドを選択するバトルになって欲しかったなと思う。

どの職業にするか迷ったら?
ハッサンや主人公は高い攻撃力をいかすため、
武闘家あたりにしておけばいいと思う。
「まわしげり」と「ばくれつけん」が強力。
そこから戦士か僧侶をマスターして、
バトルマスターかパラディンになるのがいいでしょう。
ミレーユかチャモロは魔法系かスーパースターを目指すのがいいかな。
バーバラは体力がかなーり低く使いづらいですが、
イベントで「マダンテ」を習得するため、
高いMPを確保できる賢者にするのがベストでしょう。
というかバーバラはルイーダの酒場に預けられないんだよなぁ…。
あとパーティの誰か馬車要員で大丈夫なので、
レンジャーを目指すキャラがいるといいでしょう。
僕は主人公をレンジャーにして失敗しました。
レンジャーは恐ろしく弱いです。

前作より控えめではあるが、
引き続きモンスターを仲間にする事ができる。
職業の魔物使いがいれば可能だ。
だが、仲間の人間がいっぱいいるので、
人数に困る事はあんまりないんだよね。

マーメイドハープを手に入れると、
海底探索をできるようになるんだが、
海底にある宝物庫に超強い敵「キラーマジンガ」がいる。
こいつを倒すとグリンガムのムチが手に入るため、
すぐに倒したくなるんですがメチャクチャ強い。
ハープをとってすぐのLVでは太刀打ちできないでしょう。

DQ5に続き印象の薄いラスボス…なんだか名前がDQ5とごっちゃになる。
DQ6の世界の諸悪の根源で、けっこう強い。
三段階変身してこちらを苦しめてくる。
第二段階でこちらに「いてつくはどう」がないと厳しい。
主人公が勇者に転職して覚えてから戦うのがイイと思う。

今までのドラクエの集大成のようなゲームで、
過去のドラクエの好評だった部分を、
ギュッと閉じ込めたゲームという印象。
難易度は過去作から下がっていると思われる。
戦闘を楽しめる内容だったら良かったなというのが率直な感想だなぁ。

オススメ度 ★★★★★★★☆☆☆ 07/10

駿河屋の商品紹介

幻の大地…一体何が待ち受けているのだろうか!?
中古スーパーファミコンソフトドラゴンクエストVI 幻の大地 (箱説なし)

賛否両論あるリメイク!!
中古ニンテンドーDSソフトドラゴンクエストVI -幻の大地-

みんな大好き!!四コマ!!プレミアついてるぞー!!
中古その他コミックドラゴンクエスト 4コママンガ劇場(18) / アンソロジー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする